沖縄ダイビングの魅力は魚の豊富さ

沖縄でダイビングをする魅力は海の綺麗さ、地形の面白さもありますが何と言っても見れる魚の豊富さを上げることが出来るでしょう。

ダイビングをして海は綺麗だったけど、魚はいなかったとなったらとてもさびしく感じますが、沖縄の海ではそんなことはありません。なぜなら沖縄の海には大小さまざまな魚が生息しており、その魚たちの生息環境がきちんと守られているからです。

もしかしたら水族館に行くよりも沢山の数の魚を見ることが出来るかもしれません。また水族館と違うのはダイビングは魚の本来の姿を見ることが出来るからです。そしてダイビングを通して、魚を目の前で観察したり、一緒に泳いだりすることも出来るのです。

カラフルでこんな色にどうしてなったんだろうとい小魚、ニモや豪華絢爛なイソギンチャク、サンゴを見るとどうして海の中にこんな神秘的な世界があるのだろうと不思議な気持ちにさせられます。または食卓に上がる魚たちも見ることが出来ます。いつもはスーパーで見る魚が動き回っている姿を見るのはとても新鮮ですし、海の大きさを感じさせてくれます。それに加えて、マグロ、ハンマーヘッド、エイ、海がめなどもチャンスがあれば見ることが出来ます。このような比較的大きな魚が大海を優雅に泳いでいるのを見ると、こちらまで優雅な気持ちにさせられます。